よくあるご質問

Q1.靴の踵の外側がいつも減るのですが

 

A1. 歩行時、着地するときには踵の外側から着地します。靴の外側が減るのは普通のことなのです。ただ、左右で減り方に大きな差があるときは体のバランスが崩れていたり、足の使い方に左右差が生じていることがあります。靴の減り方で踵だけが減っていて、つま先などは全然減っていないこともあります。これは、足裏全体を使って歩いておらず、きちんと親趾で蹴れていないのです。

Q2.左右で足の大きさが違うのですが

A2. 左右の大きさで5mm程度違うことは、よくあることです。骨格的に違う場合もありますが、多くは左右バランスの崩れからです。バランスが崩れると左右の足にかかる荷重に差が出てきます。荷重が多くかかっている側のアーチが崩れやすくなりなり、足が開いて広がっていきます。そうやって左右差ができていきます。左右バランスを整えることが大事です。

また、左右差が大きい場合はオーダーで作ることもできます。

Q3.靴がなかなか合わないのですが

 

A3. 靴がなかなか合わないと感じている方の多くは、ご自身の足のサイズより大きめの靴を選んでいる方がほとんどです。日本人は幅広甲高と言われていますが、実際には細い足がとても多くなっています。足のトラブルを抱えている方も、実はご自身が思っているより足が細いことが多いのです。まずはサイズ測定でご自分の足サイズをきちんと知ることが重要です。

Q4.足幅が細く、履ける靴がなかなかありません。細いウィズの靴もありますか?

A4. パラマウントの靴は 一番細いもので3Aまでございますので、足が細くてお困りの方にも対応可能です。ただ3Aまで作れる靴はまだ種類が限られております。今後、2A・3Aの靴の種類も増やしていく予定です。 また、一部の靴を除き、細いウィズは受注生産となります。店舗・販売会で試し履きをご希望の方は、事前に各店舗、またはパラマウントまでご確認ください。

Q5.靴をオーダーするとどれくらい時間がかかりますか?

 

A5. パラマウントの靴は左右サイズ違い、本底の厚み違い、ポイント修正、革の指定や製法のオーダーなどが可能です(木型からの完全オーダーは行っておりません)。ご注文を受けてから、40日程納期がかかります。

Q6.インソールはどの靴にでも合うのですか?

A6. インソールは足に合わせて成型し、靴の形に合わせてカットします。靴に元々入っている中敷きと入れ替えて作るので、元々の中敷きの厚さにも合わせなければなりません。つまりインソールはその靴専用となります。木型が同じであれば併用できます。お持ちの靴にインソールを作る場合は靴をお持ち下さい。足との相性などを見ますので、一足だけではなく何足かお持ちいただくことをお勧めします。

Q7.靴は修理できるのですか

A7. 靴は踵の張り替え、本底の全面張り替え、ほつれや破れの補修など修理が可能です。パラマウント靴はもちろん、他メーカーの靴の修理も出来る限り対応します。

靴の修理について

Q8.店に行けば在庫は揃っていますか

A8. 店舗により靴の品揃えや在庫サイズが異なります。希望の靴やお試しになりたいサイズがお決まりでしたら、事前に各店舗にご確認ください。

 直営店ポディア  販売会の日程